FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆栽の価値観?   









 こんばんは。

皆さんもそれぞれ自慢の一品の盆栽をお持ちだと思います。  愛好者、プロ問わず盆栽に対する価値観は千差万別、人それぞれだと思います。  確かに国風盆栽展などに入選する盆栽は大変素晴らしい作品ばかりです。  中には数千万円で取り引きされた物もあります。 多くの方々は、値段を聞くとびっくりされますが、例えば樹齢300年以上の数少ない銘品となれば盆栽好きのお金持ちの方でしたら一度は手に入れたいと思う方もおられると思います。  ただこのような高価な盆栽を手に入れるとそれからが大変でプロ並みの管理ができない限り盆栽園に預けっぱなしとか定期的にプロの盆栽屋に手入れをしてもらうことになります。

盆栽は、あくまでも趣味の物ですので園芸店で買った1,000円の黒松にしても自身で毎日水をやり、定期的に手入れをして可愛がりその成長過程を楽しむことが一番だと思います。  私をごひいきしていただいてますお客様にも色々な方がおられます。  サラリーマン、定年退職者の年金生活のお年寄り、ミュージシャン、自営業、その他色んな方々がご自身の楽しめる負担のかからない程度のお金を使って盆栽を楽しんでおられます。  また盆栽とは自己満足の世界でもあり、自分で楽しんで満足すればそれがまた一番だと思います。  自己満足では物足りず自分の盆栽を他の方に披露したい場合は「(社)日本盆栽協会」・「(社)全日本小品盆栽協会」などの最寄の支部に入会され、まずは所属支部が主催する地方の展示会等に出展されるのが良いのではと思います。

私は、先に書きましたようにお客様にはいつも楽しめる程度のお金で盆栽を買っていただくようにすすめており、高価な盆栽をご希望の方には月々のお小遣いを貯めて買っていただくように言っております。

また実生(種から)、挿し木、取り木などで好みの盆栽を楽しみながら作ることも素晴らしいことだと思います。

ご夫婦で、親子で楽しんでおられる方もいます。  私も最初は、愛好家(趣味者)の父から盆栽の楽しみ方を教わりました。  今は、嫁にも少しずつ扱わせています。  嫁に扱わせた糸魚川真柏を今度ヤフオクに出品するかも知れません・・・1,000円スタートで・・・売れたお金は嫁のお小遣いにさせていただきますので、その時はたくさんのご入札をお願いいたします。

嫁に内緒でその糸魚川真柏の画像を・・・上部に杉葉が出てます。  また上部が寒さや霜等で赤くなっておりますがじきに戻ります。
★1~3番目~改作前(2009年10月撮影)   4~8番目~改作後(2010年2月5日撮影)

サイズ・・・樹高12cm  左右12cm  

それでは、この辺で失礼します。    嘉松苑 中村
    

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。